マンションと契約書

急な社員寮の確保にも対応できるのがマンスリーマンション!

企業において人事異動だけではなく、業務繁忙により一時的な遠方の事業拠点から社員の応援を受けることは少なくはありません。この際、問題となるのが宿泊費の負担だけでなく、福利厚生として掲げる社員寮です。特定の社員だけが福利厚生を受けられないことは後々問題になることもあります。そこで、不動産業者へ相談してマンスリーマンション一括借り上げしませんか?
博多でもマンスリーマンションは多数あり、博多駅から近い物件を一括で抑えることができます。また、マンスリーマンションは家具家電付きで自炊もできます。例えば、一時的な応援者を30日間ビジネスホテル暮らしにした場合、社員は高額な夕食代を負担することになってしまいます。特に博多駅周辺ともなると、中心地かつ観光客にも人気があり、食事代も高くつきます。しかし、マンスリーマンションで自炊すれば、長期滞在となっても食費が節約でき、社員の負担を軽減できます。また、マンスリーマンション専門の不動産業者によっては、法人による一括借り上げの際には割引や特典が付くこともあります。また、社員寮として長期的に利用する際には不動産業者も別途料金プランの設定や交渉にも応じているため、ビジネスホテルを長期利用するよりも大幅なコストダウンが図れます。

ニュース

最新記事一覧

SITE MAP